FC2ブログ

Honor gathering (オナーギャザリング) 『mix linen angola silk vintage beaver shirt』

え~
こんばんは。

昨日、東京では桜が開花したとか・・・一本だけ。
まぁこんだけ気温差が激しかったらおかしなりますわね。。
気をつけましょう。

さて、これぐらいの気温でしたら充分着れますよっていうシャツをご紹介。
とりあえず生地がすんげ~っす。

Honor gathering (オナーギャザリング) 『mix linen angola silk vintage beaver shirt』


TOP糸のリネンとオリジナルの贅沢なアンゴラシルクの糸を使用して制作された
非常に高級感のあるビーバー生地を使用して制作されたラウンドカラーのシャツ。

ビーバー生地とは経糸の方向に長い毛羽が伏せてある生地の事で、光沢があり、柔らかく
地は密で厚く織目は見えないのですが、見かけよりも軽く押すと弾力性がある生地です。

やわらかな長さの揃った毛羽で覆われた布表と穏やかな光沢がある素材です。

通常とは違い、リネンの風合いが出るように制作されているので
アンゴラシルクの起毛感がありますが、着ていくと麻のシャツのように独特なシワ感が現れます。

上品なカラーリングの柔らかなアンゴラシルクの起毛にTOP糸のリネンも起毛される事で
独特なごま塩状のネップが加わり何ともいえない雰囲気をもった生地になりました。

このような生地は1800年代頃の貴族がカントリーサイドで着ていた
アウター生地などに見られるような雰囲気に近い物になってます。

このような生地はアウターで使われる物としても非常に贅沢な為
シャツで使用された物はまず見かけません。

非常にクラシックな貴族的な雰囲気も持ち合わせた生地の為
襟のデザインはクラシックラウンドカラーに組み合わせてあります。

シングルニードルで縫製した上からもう一回ステッチを入れるなど
こだわりが詰まりまくったシャツになります。


Monk Brown




Reddish Brown




どちらの色も捨てがたいんですが私はMonk Brownを買って着ています。
リネン混の生地ですので、何とも言えんめっちゃええシワが入ります。
洗ったら取れますが、また着るとすぐに入ります。
新品のくせにアンティークシャツな感じが味わえまっせ。


Honor gathering (オナーギャザリング)
mix linen angola silk vintage beaver shirt
29.400円(税込)


ではまた明日~~。

コメント

非公開コメント

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR