FC2ブログ

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『CWC UMBRELLA』と『CWC UMBRELLA Short』

こんばんは。

連日の寒さで知恵さんが軽い風邪を引きました。
鼻ずるずる。
しましまぁ、よく食べてよく寝る。で、元気。
子供は凄いですな。

さて、昨年も好評だったNIGEL CABOURNの傘シリーズ。

今回は10倍ほどパワーアップしております。
(2016年秋冬のモデルより軽く薄くなってます。)

NIGEL CABOURN 『CWC UMBRELLA』
NIGEL CABOURN 『CWC UMBRELLA Short』

スタンダードなデザインの傘と折りたたみ傘
ソリッドカラー2色とカモフラージュ。
撥水性、防風性に優れたNIGEL CABOURNオリジナルの
100%コットンの”WW2 COLD WEATHER CLOTH”を使用。
頑丈で持ちやすい軽さに仕上がっています。

カモフラージュはUKカモである“D.P.M.”を表地に。
裏はUSカモのフロッグスキン(ダックハンターカモ)。
第二次大戦時に、イギリスとアメリカが同盟を組み
敵船や潜水艦と戦った歴史に敬意を表したコレクションです。

ハンドル部分は木を炙り、1つ1つ手作業で曲げ
NIGEL CABOURNの真鍮プレートがセットされています。
日本の生地をベースに日本の職人が仕上げたアイテムです。

傘の内側と収納袋(折り畳みのみ)に”WW2 COLD WEATHER CLOTH”のタグが付属します。

まず普通の傘。

で、折りたたみ。
昨年のものはまなりボリューミーでしたが、今回のモデルはすっきりとしています。
お客さんとインポート物の傘の話をしてました。
良いブランドの傘がたくさんあるけど、その土地の天候に合った傘があると思う。
最近日本ってドシャ降りが多いじゃないですか。
そんな時に英国王室御用達の美しすぎる傘って大丈夫なのかと。
まぁ、そんな話。

今回もNIGEL CABOURNの傘は日本、浅草製です。
とりあえず生地が凄いです。












コメント

非公開コメント

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR