FC2ブログ

Atelier de vêtements 『tweed jacket』

こんばんは。

やっとこさ撮影&UP完了。
お待たせしました。

今年も作りましたよ。
あんまり普通では売ってなさそうなジャケットです。
生地屋さんに残ってた良い生地をオフシーズンに、しかも全て買うからと安くしてもらい
ブランドを通しての別注ではない為、今回も販売価格をぐっと抑えられてます。
(一応ARANって言う奈良のブランドのデザイナー(家が近所)が入ってます。その人のツテで実現。)
シルクが入ったこの生地は、触ったら良さが分かります。昇天もん。
とりあえずボタンが高い。。(去年作ったコートと同じボタン)

Atelier de vêtements 『tweed jacket』
イタリア製の斜子織(ななこおり)生地を使用したサイドベンツ仕様の3つ釦段返りジャケット。
縦横共に糸を2本取りして平織りした斜子織りの中肉地を使っています。
厚過ぎず薄過ぎないツイードで、適度なしっかり感があります。

ソフトな戻りを備えた生地の柔らかさと、シルエットを綺麗に保つ、程好いハリ・コシが同居しています。
1%のポリウレタン混紡ですが、縦横共にほとんどストレッチ性はほぼ無く
斜め十字方向にごく僅かに伸縮を感じる程度です。

型くずれや寸法変化(バブリング)を防ぐためスポンジング加工を生地の段階で施しています。
ですので、表面に白い毛羽が付いた、暖かな仕上がりになっています。
ウールの乾いた感触が少しありますが、ふんわり包まれるような、シルク混の優しい上質感です。

ベースは、茶色・グレー・黒を掛け合わせた穏やかなメランジカラー。
ホワイト・ライム・レッド等のカラフルなネップが良いアクセントになっています。
ドニゴールツイード的な味わい深いテクスチャーです。
左胸にはバルカ仕様の胸ポケ、腰部分にはパッチポケットを。内ポケットは左右に付いています。

アンコン仕立てで、袖裏、肩裏のみ、滑りの良いネイビーのキュプラ生地を合わせています。
また、縫製後、ネイビーのパイピングで始末しています。

襟裏は補強のジグザグステッチ、袖口は本切羽、額縁仕様。
全てのボタンにアンティーク加工が施された本水牛を使用。
すっきりと着て頂けるサイズ感ですが、軽いストレッチが効いてますので、着心地はかなり楽です。
また、両サイドに”細腹(サイバラ)”を設けていますので平面的ではなく、立体的な作り、着心地です。

生地選びからパターン、全て一から作り上げたジャケットです。
縫製は大阪のドレス工場にお願いしております。
Atelier de vêtements 『tweed jacket』

探したのですが茶色のジャケットってあんまりメーカーさん作らないみたいです。
今年もどこもやってなかった。
何故かって?売れないから。

逆にそれやったら作ろうって事で製作した次第ですわ。






コメント

非公開コメント

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR