FC2ブログ

Kei MACDONALD×Atelier de vêtements 『cable stich british wool shawl collar knit』

こんばんは。

個人的にニット祭りという事で、特別に作ってもらったモデルをご紹介。
勿論、Kei MACDONALDさんとの協業です。

Kei MACDONALD×Atelier de vêtements 『cable stich british wool shawl collar knit』


別注で家庭用編み機で一枚一枚手作業で作って頂いた
シンプルなケーブル編みのショールカラーニットになります。

糸は、タスマニアウール混紡のブリティッシュウールを使用。
100%ブリティッシュウールよりも柔らかい風合いに
また、機械編みだと目が詰まり過ぎ、硬い生地感になりますが
このモデルは一枚一枚、家庭機で編み上げていますので
ふわっとした風合いが保たれています。

ケーブルはその段で一旦編むのを止めて手作業で目を
ケーブル毎に移すという、かなり手間のかかる工程を踏んでいます。

通常、自動編み機で編むと、交差した目がどうしても大きくなってしまいますが
そうなっていないのは、ハンドメイドの証と言えます。
首元のみリブ編みを施し、レザーボタンをセットしています。

商品のカラーは異なる色で染めた2色を撚ることにより
撚り杢という深みのある色を出しています。

紡毛糸は洗うことで脂が程よく落ち、風合いも出るた為、製品後、一度洗いを掛けています。
シルエットは体に沿うように、また、伸びを考慮しすっきりと細身に仕上げています。

カジュアルからドレススタイルと幅広く合わせて頂けるニットに仕上がっています。






Kei MACDONALD×Atelier de vêtements
cable stich british wool shawl collar knit


元々は5万円半ばぐらいでリアルに手編みで作られていたモデルです。
それはそれは素晴らしい出来でした。
しかし手編みなので多少はサイズにばらつきが出るやろうなと。
インバーアランで結構痛い目見てるので。。
同じサイズ表記やのに測ると4cmも違うがな、みたいな。
それを”アジ”と取るかどうかですね。
はっきり言ってKei MACDONALDのハンドニット方がはるかにちゃんとしてますよ。

もう少し値段抑えたいな~って思ってたら
”機械編みでも出来ますよ”って言われて作ってもらったのが今回のモデルです。
見た目より軽く、暖かいです。

お客さんが言ってましたが”暖炉の側で寛ぐ”が似合うデザインです。
ただ今ヘビーローテーションで着ております。

コメント

非公開コメント

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR