FC2ブログ

経年変化。

こんばんは。

今日、お客さんたちがこのシャツでかぶりました。
で、経年変化の報告。
硫化染めの生地なので良い感じに褪せてきてます。

Atelier de vêtements 『vintage french work shirt』
アンティークゴールドカラーのボタンもこころなしか黒ずんできてます。
作りたい方どうぞー。








HAND ROOM (ハンドルーム) 『DB-6B Ulster Coat』

こんにちは。

今日は心待ちにしてた生地がどっさりと入ってきたのでテンション上がってます。
さて、紹介してたつもりになってました。
とりあえずめちゃめちゃ良いコートです。

HAND ROOM (ハンドルーム) 『DB-6B Ulster Coat』

紹介が遅れてCamelのSサイズしか残っていません。
日本製の二重織りパイル、メルトン仕上げされた生地を使用した細身のアルスターコート。
よくある着丈の長いアルスターコートとは違い、着丈を短くしてすっきりとさせています。

上質なメリノウールでパイル組織のダブルクロス
(表面と裏面の2枚を同時に織りながら接結することで1枚の布地に仕上げている)を
高密度に織り上げ、起毛仕上げの後にメルトン仕上げ(圧縮加工)を施すことにより
美しい光沢としなやかな風合いがありながら、バルギーで保温力の高い生地に仕上げています。

最小限の芯地と付属にて、着心地の良いフィット感と立体感を出すべく
各工程で数多い中間プレスやオーダーメイドのような手仕事を重ねた
美しい仕上がりの衿と肩廻りです。

ライニングは高密度ながらしなやかな風合いと
美しい光沢のサテンキュプラを使った総裏仕様です。
また、見返し端にコンシールファスナーを使った内ポケットを左右に施し
アームホール下部分には脇吊りを手まつりで縫い付けています。

釦は本水牛の削り出し釦です。袖口は筒袖ですのでお直しが容易に出来ます。
腰周りはセンターベント仕様。

ミドルゲージぐらいのニットでしたら中に着れるサイズ感ですが
パターンが秀逸な為、着てみるとすっきりと見えるシルエットになってます。
HAND ROOM (ハンドルーム) 『DB-6B Ulster Coat』

うちではGジャンやジャケットの上、スーツの上から着てる方も多いです。
モノ自体、20万オーバーのインポートモノと比べても遜色ないですよ。
いや本間に。






プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR