FC2ブログ

明日は定休日。

こんばんは。

明日、5/10(火)は定休日になります。
お間違えの無い様ご注意下さい。

ではまた明後日!




WILDSWANS (ワイルドスワンズ) 『FULL GRAIN BRIDLE WAVE』

こんにちは。

今年の頭、ワイルドスワンズから”イギリスの良い革が手に入り、新作作りますんで”
って連絡が入り、カタログ見せてもらって衝撃受けて、先日、待ってた製品が入荷しました。

WILDSWANS (ワイルドスワンズ) 『FULL GRAIN BRIDLE WAVE』
どっしりとした迫力が魅力のWAVEは、大判のパーツにより
革の魅力をダイナミックに感じることが出来るモデルです。
豊富なカード段や札室を備えており、容量に縛られることなく
あれこれと収納をしたい方にもお勧めの仕様となっています。
もう、これだけで事足りるみたいな男らしい財布。

イギリスの老舗タンナー・ベイカー社のフルグレインブライドルレザーを使用した良い長財布。
どんな革かWILDSWANSのこのBlogに詳しく書いてます。
長いので見ておいてください。
JOHN LOBBのロンドンのビスポークアトリエでも使われてる革です。
あと、GAZIANO & GIRLINGなんかも使ってますね。
年間生産数が少ない為”伝説の革”って言われてるらしいです。
それを上品かつ、力強く、丁寧に縫製されています。

口元はフラップ式ホック付きのため鞄の中で財布が開いてしまうことがありません。
マチはW字型の2連折れマチを駆使し、財布の底をササマチ構造にすることで
開口部が扇型に大きく開きますので、ストレスなく出し入れができます。
中央の小銭室を中心に前後大部屋2室構造になっていますので紙幣、カードの仕分も楽々行えます。
大部屋2室の内部にはそれぞれカード段が6段ずつ、合計12段ついています。
カード段の反対側にはそれぞれ札室がついています。
こちらは札入れとしてだけではなく、パスポートなど別の収納室としてもご利用いただけます。
つくりの特徴としては内部の部屋はすべて総革貼りの贅沢な仕様です。

・London Colour


モデル違いですが使っていくうちにこんな色目に。(FULL GRAIN BRIDLE TONGUE)


・Dark Stain


モデル違いですが使っていくうちにこんな色目に。(FULL GRAIN BRIDLE TONGUE)

WILDSWANS
FULL GRAIN BRIDLE WAVE


※たっぷりと蝋分が染み込んでいるブライドルレザーは、皮革の表面に「ブルーム」と呼ばれる
白い粉(=蝋が凝固したもの)が吹き出る特徴があります。
ブルームは、使い込むことによる摩擦等の影響によって段々と消えて参りますが
革本来の艶感に加えてこの蝋分がワックスのように光沢を帯びる事で
ブライドルレザー特有の艶感を生み出します。

また、皮革の表面とブルームの出方にも個体差がございますが
これらはブライドルレザーの特徴でございますので、何卒ご理解賜りますようお願い致します。

※柔らかい布でさ~っと拭っても白い粉は取れます。(馴染んで良い光沢がでます。)




WILDSWANS (ワイルドスワンズ)の新作。

こんばんは。

今日もありがとうございました。
スーツとシャツのオーダーがかぶって少しあせり
終わったと思ったらまたオーダー。
とてもありがたい事ですが、終盤は疲れて頭が回らず
訳の分からん受け答えをしてました。

そんな中、予約頂いてた『WILDSWANS / SF WEBBER』が入ってきました。
今回から(前回ぐらいから?)少し派手さを抑えたおとなし目なスフマートになってます。
まぁその方が色々な服装に合わせ易いかもしれません。
で、それと一緒に新作も入荷。

1860年創業のイギリスの”j & fj baker & co ltd”のフルグレインブライドルを使用した財布。

どんな革かWILDSWANSのこのBlogに詳しく書いてます。
とりあえず、すんげ~重厚感のある男らしい財布です。
良い革を良い縫製で作り上げています。
まじでかっこいいです。高いけど。


減ってた革物が良い具合に揃いました。

明日、時間あったらHPにアップしますのでよろしくです。
では。




HAND ROOM (ハンドルーム) 『Short Regular Shirt / 阿波正藍染』

こんにちは。

久々にええ感じのGWを過ごしています。
web上での繋がりから、わざわざこんな辺鄙な所まで来てくれたりと。
嬉しいかぎりです。

さて、前回にも紹介した”洗うのが大変なめちゃ良いシャツ”。

HAND ROOM (ハンドルーム) 『Short Regular Shirt / 阿波正藍染』

前回、HAND ROOMの展示会でデザイナーが着てまして、手入れの指南を受けました。
最初は洗濯機不可だったのですが、いけるみたいです。
それはそれは最高。
ですが最初3回ほどは手洗いです。

たっぷりのぬるま湯、または真水に同梱してる専用の洗剤を入れてよく混ぜます。
それからシャツを投入し、ふわっと洗います。

そしたら表面に残ってるアクが取れてきます。
3回ほどはそれで洗い、その後は洗濯機でOK。
まず、洗濯機で水と洗剤を混ぜて水溶液を作ります。
それからシャツを投入。それでOK。
なぜ後からシャツを投入するかと言いますと、洗剤と水が混ざりきってないと
色の落ち方にムラができるからっす。

最初の手入れの方法より、かな~り楽になったかと思います。
洗うのがめんどくさいからといってサボっていると汚れの部分だけシミになりますので
出来るだけ洗ってください。
その方が良い色になってきます。



HAND ROOM
Short Regular Shirt / 阿波正藍染


上記の写真は洗ってない状態でくすんだような藍色ですが
洗いを繰り返すと綺麗~~な藍色になってきます。
わが子の様に可愛がって下さい。
ホンマにええ感じになってきますから。




明日は定休日。

こんばんは。

明日、5/3(火)は定休日になります。
お間違えの無い様ご注意下さい。
GWですが関係無しに休みます。
よろしく~。

ではまた明後日!




Honor gathering 『summer wool pin check tropical washer pants』

こんにちは。

GWはいかがお過ごしでしょうか?
昨日は朝からツレとその娘(3歳)と、うちの娘(もうじき2歳)とで
近くの大渕池公園(通称たこ公園)へ。

さすがGW。
子供たちの楽園と化していました。
もうね、カオス。駐車場からリアルに車が溢れてかえってました。
良い天気で2時間ぐらい遊んでました。
で、13時に店を開けまして閉店までノンストップ。
昨日は特に一日が早かった。
ありがとうございます。

暑くなってきたからか半袖ものの大人買い、あと、ショーツはまだ早いから
涼しくて肌にベタっとなりにくいパンツが好評でしたね。

そこでおすすめ。
楽に穿けて、大人っぽい、だらしなくないパンツです。
上にTシャツ一枚でもお上品にまとまります。

Honor gathering 『summer wool pin check tropical washer pants』



ウエストにゴムリブが入ったリラックス感のある
ドローストリングテーパードパンツ。

オリジナルのピンチェックサマーウール生地を使用しドローストリングパンツながら
スッキリとしたやや細身の綺麗なシルエット。

また、縫製やバックフラップのワンポケットなど
テーラーリング要素のある大人っぽい表情になっています。

ウエストがゴムなのでイージーパンツのような感じですが
ラインはスラックス寄りにしているので上品に穿いて頂けます。
九分丈で、裾は三つ折り仕上げになっております。





Honor gathering
summer wool pin check tropical washer pants


何が良いって、カサっとしたドライ感のある軽い凹凸がある生地なので
肌触りが軽やか、あとベタッと肌にくっつきにくい。
あと、奥深い色目。
グレーにブラウンがこそっと入っています、





プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR