FC2ブログ

Atelier de vêtements 『back satin trousers』

こんにちは。

経年変化のサンプルが出来たので、満を持してご紹介。
買ってくれた方々には結構良い評価を頂いてます。
嬉しいことです。
まぁ、Lサイズ完売してますが。。

Atelier de vêtements 『back satin trousers』

国産バックサテン生地を使用したドレスパンツ。

製品にする前に岡山県児島の洗い場で洗いをかけ
ある程度、目を詰まらせてから高知県のドレスの縫製場へ。
基本、こういう生地のものはデニムなどのカジュアルな
縫製場がするのですが、あえてドレスの縫製場へ。

ですので、作りは完全に細身のスラックスタイプです。
フロントはYKKの細幅のジップを使用。
天狗が付き、ウエストは3点留めなのでホールド感が増します。
左バックポケットのみ釦留め。釦はアンティーク加工された本水牛です。
フロント右上部分にウォッチポケットが付属。
裾はシングル仕上げになっています。

上が新品、下が2ヶ月穿いた私物。
最初はコシがある少し固めな生地感ですが、穿いてるうちに馴染んで柔らかくなります。
でも、テロンテロンにはならずコシは残ります。洗うと少し元に戻ります(硬さが戻る)。
とりあえず良い生地を使ってます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




良い感じに毛羽も出てきてます。

Atelier de vêtements
back satin trousers


”ARAN”と言うブランドが奈良にあります。
逆さまから読んだら”NARA”でしょ。

そのデザイナーがうちの近所に住んでて、製作するに当たって無理難題、色々とお願い。
元々はドレスのメーカーに在籍されてた為、生地、縫製などにかなり精通されています。
で、”ARAN”のファティーグパンツが良い経年変化するんですわ。
でも、シルエットが結構太いんです。
うちはどっちか言ったら細身の方が良いし、個人的にもスッキリ穿きたいなと。
”ファティーグに使ってるバックサテン生地売って下さい。
で、スッキリ綺麗なトラウザー作って下さい。”とお願い。

綺麗なドレスの縫製でセンタークリースの入ったドレスパンツ。でも経年変化する。
簡単に言うとVoler dans le cielのtailored chino cloth pantsと同じ感じ。

パタンナーさんにパターンを引いてもらい、サンプル作ってもらい、あ~でもない、こ~でもない。
納得するまで何回かやり取りして。。。色々とお金がかかりました。。
少しヒイたのは内緒です。

まぁ、一度お試しを。
穿いてもらったら良さが分るパンツです。
多分。

YES CRAFTS SQUARE POUCHスペシャルオーダー

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR