FC2ブログ

easy dress shorts cloth of William Morris、完成~。

え~
こんばんは。

ウエストにゴムを通して完成しました。

easy dress shorts cloth of William Morris
価格は18.900円+税

サイズスペックや詳細写真はまだですのでお楽しみに。

色んなブランド見てて欲しいモノがない場合、これからは作ろうかと。
運良く周りにはそういう『作る人』がいるんで、ジャケットやパンツ、スーツ
シャツやショーツ、ニットなどなど。

雑誌に踊らされて、コノブランドガ~って言う人がたまに居ますが
最初の事を思ったらかなり減ってきました。
嬉しい限りですわ。

ではまた明日~。

昨日のレザーブルゾンの追記。

え~
こんにちは。

9~10月に入ってくるレザーブルゾンの追記です。

-原皮-
COW SOFT (国内鞣し、染色)

今回使用する原皮はヌキ(去勢した雄牛)を使用します。
”ヌキ”は革質が柔らかい風合いが特徴の素材です。
その原皮に限界までオイルを入れ、しっとりとした質感に仕上げています。

染色は染料だけで染めており素上げ素材になり、顔料を使用していません。
その為、トップグレード(キズの少ない原皮)の原皮をセレクトしています。

また、前回使用したラムに比べ経年変化が起こりやすく
革本来の味を充分に味わって頂けます。

どんな革でも言えることですが色移りは少なからずともありますので注意しましょう。

-裏地-
深喜毛織
カシミア50% ウール50%のチェック素材

深喜毛織㈱は日本の毛織物メーカーとして唯一
カシミア製造業者の国際団体CCMI(カシミア及びキャメル製造業者協会)に加盟。
日本で唯一、原料の調合から糸を作り上げる、ミュール紡績、・織・染色整理までの一貫工場として
一貫メーカーならではの技術で最高級のカシミア製品を作り上げています。

製造の各段階において最も重要なのが染色の技術です。
一般的に低価格のカシミアは、低コストの「後染め」方式を採用していますが
深喜毛織㈱では、原則として「原料染め」、すなわち原毛の段階で染色しています。
「後染め」よりも色のムラが出来にくく光沢を殺さずに、より深みのある色と表情が生まれるからです。

今年のモデルですがデザインサンプルとして見てください。
PELLE×taliare LEATHER BLOUSON

さぁ~、毎月2万ずつ貯めましょう。

速報!!ええレザーブルゾンの件。

定休日ですが、こんばんは。

ええレザー有りました!
前回は羊でしたが今回は牛。
牛と聞いたら重たそうですが、柔らかく軽いのが特徴。
分厚く、重たかったら薄く漉こうかと思ったんですが、漉かずに使います。


早速ですがレザーブルゾン欲しい方メールください。
前金は必要ありません。
入荷は9月~10月です。

型は今年のSSに作った上の写真のモデルと同じ。(もう少し光沢が落ち着きます。)

革はオイルをたっぷりと染み込ませた日本製の牛革。(ベタつきはありません)

裏地はカシミアで有名な深喜毛織のカシミア混のシックなチェック柄に。
(ゴワつかない程度の生地厚)

袖裏は滑りの良い、ネイビーのキュプラになります。

工房の人の協力で今回も、ええ革、裏生地を見つけられました。
前回はありがたいことに1週間もしないうちに完売。
着数が限られますので、欲しい方は先に言うて下さい。

革が件並み値上がりしてて、今回使う革も前回より少し上がってます。
しかも裏生地も高い。(半端なく)
ですが、前回と同じ値段にするつもりっす。

116.000+税で収まるように頑張ります。
正直めちゃくちゃ安いです。

サイズはS、M (Lが必要な方は早めに言うて下さい。)
雰囲気、サイズピッチはHPを見てください。

オーダーは4/17(木)の20時までです。
一応、S、Mのフリー在庫を数着持つつもりですのでご安心を。
無くなった場合はすみません、また次回です。

では短い期間ですがよろしくっす。

毎月2万円ずつ貯めましょう。
ではまた明日。

(店頭に2014S/Sの僕の私物がありますので試着できます。)

明日は定休日。

え~
こんばんは。

明日、4/15(火)は定休日になります。
お間違えの無い様ご注意下さいませ。


明日は大阪へオーダースーツの打ち合わせと
瞬殺やったレザーブルゾンをもう一回作れるかどうかの打ち合わせ。
あとドレスシューズを見てきます。

ではまた明後日。

Italian army Dead stock by Richard Ginori

え~
こんばんは。

今日は少し変わり種を。

RICHARD-GINORI(リチャードジノリ)製のイタリア軍の
デッドストックのコーヒーカップとエスプレッソカップ。




イタリアのリチャードジノリは有名なんで知ってる方も多いと思います。
イタリア軍のコーヒーカップやエスプレッソカップがリチャードジノリとは知りませんでした。。

結構しっかりした作りで高級感があります。
ご自分にはもちろん、女の子を家に連れ込む時に使っても良いかもしれません。

リチャードジノリを知ってる子やないと無意味ですが。

Italian army Dead stock
by Richard Ginori


この作り、このデザインでこの値段は安過ぎると思います。

ではまた明日~。

明日は定休日。

え~
またまたこんばんは。

忘れてました。
明日、4/8(火)は定休日になります。
お間違えの無い様ご注意下さいませ。




19世紀イギリスの詩人William MorrisのStrawberry Thief(いちご泥棒)。
ちょっと有名なんで知ってる人は知ってるでしょう。

薄い生地ではなく、しっかりとしたインテリアファブリックを探して探して見つけました。
しかもイギリス製で10m程。
正直、日本製の生地の方がクオリティは高いですが、まぁ本場の生地という事で。
しかし、しっかりした生地です。

それを洗濯機にぶち込み、乾かし、生地を安定させました。
干すのがこれまた大変。

で、周りから職人と言われてる知り合いにお願いして贅沢にショーツに。
生地、高っ!の一言。

しかも作るのは上品なサイズ感のイージーショーツ。
しかも家庭用ミシンで一つ一つリアルに手作り。

ウエストにはゴムと紐を通すのでかなり楽に穿けます。
まぁ、お楽しみに。
多分、19.000円前後になるはず。

内側も凝ってますがまた次回のお楽しみということで。

ではまた明後日。

WILDSWANS (ワイルドスワンズ) 『SF COCTEAU』 『SF HENLY』

え~
こんばんは。

色々と今日も入荷しましたわ。
まず、毎度毎度待ってもらってるWILDSWANSから2つ折り財布が2型、再入荷。

表向きはほぼ同じ。厚さが7mm程違うぐらい。


『SF COCTEAU』(小銭入れが無く、カード入れが沢山バージョン)


『SF HENLY』(小銭入れ付きバージョン)

長財布もええけど、こっちもスッキリしててええな~って最近思っています。。
使い分けたろかな。

追記、洗ってみた、SBTRACT 『LINEN CREW SWEAT』

え~
こんにちは。

先日、私物のSBTRACT 『LINEN CREW SWEAT』をネットに入れて
普通にぐるんぐるん洗濯機で回してみました。
干す時はもちろん平干しですが。

特に縮みもなく変化無しでした。

デザイナーさんはおしゃれ着洗いを推奨してましたが大丈夫っぽいです。
まぁ自己責任で。
以上っす。

洗ってみた、SBTRACT 『LINEN CREW SWEAT』

え~
こんにちは。

SBTRACT 『LINEN CREW SWEAT』ですが
先日、新品を試着した時にいっぱい麻のカスが出たので全て洗って平干ししました。
未洗いでの入荷で、また、ほとんど業界ではしないリネンのスウェットですので仕方ないのかなっと。
ほとんどカスは出なくなって、すぐにでも着れますんでご安心を。



HPではシャツの上から着てますが、一枚で着ても良いでっせ。

SBTRACT
LINEN CREW SWEAT

プロフィール

IMPERIALS

Author:IMPERIALS
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒619-0218
京都府木津川市城山台13丁目19-16
TEL/FAX 0774-85-4506
メールアドレス
imperials@tg8.so-net.ne.jp
メールは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 月曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

友だち追加

LINEで下記IDを検索しても出てきます。
@imperials

Instagram

カテゴリ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR