FC2ブログ

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『BRITISH OFFICERS SHIRT (DUNGAREE)』

え~
こんばんは。

お腹が減ったんで、早速いきます。

NIGEL CABOURN定番の英国士官が運用したブリティッシュオフィサーシャツ。
当店でも他のブランドの無地シャツを押しのけ、人気のシャツです。
一度着たら、その良さがわかります。
その生地をライトオンスのダンガリーに変え、夏仕様で登場です。

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『BRITISH OFFICERS SHIRT (DUNGAREE)』

襟はレギュラーカラー、前立てはハーフプラケット使用。
背中で身幅を詰めていますのでスタイリッシュに着て頂けます。

この製品も最大の特徴は経年変化を楽しめる極めて秀逸なオリジナルファブリックです。

経糸に細番生成り40単糸を配し、コンパクト糸にする事で、上品な艷感が出ています。
また、経糸に対し緯糸を高密度に打ち込んでいる為、カパカパした軽快なタッチに仕上がっています。

このような単純な平織組織は形成が非常にシンプルである為質感、着心地
耐久性に優れたファブリックに織り上げる事は非常に困難を極めます。

ある程度の厚みがあれば、操作の幅が確保できますがこの様な薄いファブリックでは
研ぎ澄まされたバランス感覚が必要となる為、薬剤で表面を様々に加工し
それらしい『ツラ』に持っていくという事が一般的には多く行われます。
ただし、それらはショップに並んでいる時が最高の状態です。
着続けていく事でボロが出てきます。

本ファブリックは、素材である短繊維(ステープル)の性質を完全に把握し
高いバランス感覚でその長所を引き出した最高の設計がなされています。
ですので着続ける事で体に馴染み、経年変化し、最高の一着になります。

White





Sax



出して着ても、パンツインして着てもサマになるシャツです。
今は亡き『TABLOID NEWS』を彷彿とさせるシルエット、生地感です。
夏場にショーツに袖まくりして着たら、そりゃ、かっちょええでしょう。

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン)
BRITISH OFFICERS SHIRT (DUNGAREE)
17.850円(税込)

プロフィール

IMPERIALS

Author:IMPERIALS
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒619-0218
京都府木津川市城山台13丁目19-16
TEL/FAX 0774-85-4506
メールアドレス
imperials@tg8.so-net.ne.jp
メールは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 月曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR