FC2ブログ

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『ARMY PLIMSOLE』

え~
こんばんは。

4月に入ってから日が経つのが異様に早い。
この一週間はホンマ一瞬でした。
忙しい事は良い事ですがもっとゆっくりお客さんと話したいってのもありますし。

まぁのんびりやっていこう。

さて、おとついの入荷しましたよ~って言う、軽~いノリのBlogで結構な方が来てくれました。
皆さんどうも。

人気者のブサ可愛いスニーカー。
分かる方にしか分からないであろう何とも言えないフォルム。
分からない方にはただの上履き。

僕は大好物です。
アクセントに最適ですよ。

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『ARMY PLIMSOLE』

1941年に制式採用された英国陸軍のトレーニング用シューズ
として運用されていたビンテージを現代に復刻した製品です。

ワイズが細く、甲はやや低めの細長いシルエットになります。
オリジナルのビンテージはデッドストック、あるいはデッドストックに限りなく近い状態の逸品で
中敷きに制式採用年代とブロードアローがくっきりと残っています。
基本はトレーニング用ですが、勤務、訓練以外の重いブーツや
革靴を履く必要のない時間帯に多用されていたものと推測されます。

プリムソールと言う名の通り、ゴムで包み込むように
つま先とサイドが丸く一体形成された構造が特徴的です。

深い波形の溝のソールは、このシューズが室内を限定せず
野外用としても運用されていた事を物語っています。

今回の製品化にあたり、基本デザインに手を加えることなく
ファブリックをナイジェルオリジナルに変更しています。
元々コットンダックは頑丈な素材ですが、さらに引き裂き強度に
優れたコットンツイル組織への置き換えです。
さらに剛性を上げるために端は全てパイピング処理されています

ガーメント同様にオリジナルの機能を温存したまま
アップグレードする優れた手法です。

Oliveはセルビッジデニム(かかと部分にセルビッジが見られます)






Camoはオリジナルのカモフラージュファブリックを使用。




L.L.BeanのBeanBoots似た感じもイイですね~。


靴紐はベージュ、オリーブと2本入っていますので
その日の気分で代えて頂く事も可能です。


キメキメの靴ばっかりじゃなく、こういう靴も是非、履きこなして頂きたいっす。

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン)
ARMY PLIMSOLE
12.600円(税込)


オーセンティックラインでこのお値段は破格です。

プロフィール

IMPERIALS

Author:IMPERIALS
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒619-0218
京都府木津川市城山台13丁目19-16
TEL/FAX 0774-85-4506
メールアドレス
imperials@tg8.so-net.ne.jp
メールは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 月曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR