FC2ブログ

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『BRITISH OFFICERS PANT』

え~
こんばんは。

バッタバタしてた年始が少しづつ落ち着きつつあります。
ご購入してくださった方々、本当にありがとうっ!!


さて、商品を。

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) 『BRITISH OFFICERS PANT』

ヴィンテージウェアの生地に対する理解が不可欠であり
それを的確に再現する知識、センス、設計能力が合わさって初めて生まれた逸品。

ホンマに。







1940年代に運用されていたM-41チノを現代に蘇らせた貴重なファブリック。
現存するM-41は、経年変化で水分が抜けきり
密度がよりアップする事で独特の高密度感が出ています。

またファブリックの表面は時の流れによって微起毛が生じています。
これはナチュラルなコットン素材に対し時の流れという作用だけが生じさせた風合いです。
現代ではコットン素材に対し、様々な後加工が考え出され、例えばコールドマーセ。
低温シルケット加工とも呼ばれ、苛性ソーダを使って
ファブリックの光沢、ハリ感としなやかさを表現する手法です。

本製品は、このコールドマーセで一気に表面を加工、化粧
するやり方ではなく、素材そのものの段階から設計しています。
まず、トルファン地区を中心とした超長綿を材料にする事で
繋ぎ目の少ない、しなやかで光沢のある糸に撚糸しています。
この段階ですでに光沢感を仕込んでおり、それを高密度に
打ち込み、製織する事で適度なハリ感を表現しています。
そうして製品に縫い上げた後で、製品染め、ボールウォッシュを
施し、表面のピーチ感、微起毛を生んでおります。

綺麗な表面を持つファブリックを荒らすかの様な
これらの後加工に矛盾を感じるかもしれませんが
実はこの技法こそ本ファブリックを際立たせている要素なのです。

つまり、原料に極めて良質な超長綿を使用している為、糸そのものの光沢はキープされ
それが微起毛の中で「奥光り」し、ファブリック全体に豊かな表情を与えているのです。

太すぎず、細すぎず、すっきりとしたシルエットです。
穿き込んでいくと”ええツラ”になるでしょう。


NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン)
BRITISH OFFICERS PANT
24.150円(税込)



年末にイギリスに遊びに行ってた妹からのお土産。

ビリーカーンを思い出します。(わかる方だけどうぞ。)

プロフィール

IMPERIALS

Author:IMPERIALS
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒619-0218
京都府木津川市城山台13丁目19-16
TEL/FAX 0774-85-4506
メールアドレス
imperials@tg8.so-net.ne.jp
メールは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 月曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

友だち追加

LINEで下記IDを検索しても出てきます。
@imperials

Instagram

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR