FC2ブログ

再入荷 Old and Still (オールドアンドスティル) 『Shoulder Bag S』

え~
こんばんは。

もうじきクリスマス。
去年買ったクリスマスディスプレーセットの出すタイミングを見逃し
まだ出せてません。。。
明日にはリアルフェイスのサンタクロースを店頭に出しますので皆さん拝みに来てください。

さて、プレゼント需要か色々と旅立っていったり、ご要望があったり。
そこで、ご要望のあった小物やBag類を再入荷させました。

Old and Still (オールドアンドスティル) 『Shoulder Bag S』

大阪、大国町のハンドメイドの鞄屋さん、『Munekawa』のカジュアルライン『Old and Still』
西暦900年頃に開発され、最も古典的なバケッタ製法で製革された
イタリアバダラッシ社のミネルバボックスレザーを使用したショルダーバッグ。

使用することでシボの先端から先に経年変化が現れる為、濃淡が付き、より風合いが増します。
また表皮の仕上げが薄化粧の為、表面がデリケートで傷が付き易いですが
その反面、経年変化も現れやすく付いた傷も目立ちにくくなり全体に淡い艶が出てきます。

アンティーク感のある素材ですのでMunekawa自慢のコバの磨きをあえて省き、裁断面を出し
コバの潰れやアタリによって色が濃く変化することで、より雰囲気が出る様に製作されています。
裏生地には上品なボルドーカラーのツイル生地を使用し、小さなポケットが2つ付きます。


Old and Still (オールドアンドスティル)
Shoulder Bag S
25.200円(税込)



あと知らん間に売り切れかけてた靴べらにもなるキーリング。

munekawa(ムネカワ) 『key ring』

イタリアはワルピエ社のベジタブルタンニングされたスムースレザーを使用したkey ring。
表革の仕上げを薄化粧にし、革本来の自然な風合いを残し革の温かみが感じられる素材。

表面がデリケートで傷つき易いですが、その反面使用してもらう事で
起こる経年変化も現れやすく、付いた傷も目立ち難くなり
全体に上品な艶が出て長年にわたり革の変化を楽しむ事が出来る素材です。

Munekawaでは独自性を出す為、更に高圧プレスし革表面(吟面)に艶を持たせ
上品さと透明感のある革に仕上げ加工しています。

このモデルは、二枚の革を曲げながら貼り合わせ縫製することで
靴ベラ独特の曲線を生み出し、靴ベラとしてもキーホルダーとしてもご使用頂けます。
あえて芯を入れないことでポケットに入れても違和感のない柔らかさを保ちつつ
革の張りによって踵にあてるとスッと靴の中に足をおさめてくれます。

キーホルダーとしてご使用頂ければどんな時でも携帯する為
とっさの場面でもスマートに靴の脱ぎ履きができます。

カラーは10色をご用意しておりますのでシーンに合わせてお選びください。
靴を履くのが楽しみになる、そんなキーホルダーです。


munekawa(ムネカワ)
key ring
1.900円(税込)


では、ごきげんよ~。

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR