FC2ブログ

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『BRUXELLES』

こんばんは。

仲の良い若いお客さんが一発で一級建築士の試験に合格しました!
試験の後に余裕でしたって言ってたけど、すげ~わ。

さて、ベルギーからやってきた良いカーディガンを。

MOTHER HAND artisan『BRUXELLES 』

ベルギーの首都の名前『ブリュッセル』を持ったシンプルなカーディガンになります。
シンプルですがスーパーファインウールsuper100’sとアンゴラ混の
かなり上質な素材を使用しています。

当店のオーダーでBajkal(杢ネイビー)、Grigio3(グレー)には貝ボタン
カラーCarcade(エンジ)にはレザーの包みボタンを使用しています。

パ ターンはオリジナルの細身のすっきりとしたシルエット。
やわらかな弧を描く肩、えぐられた脇の下のラインにより可能な細いアームホールなど
立ち姿が美しく見えるように細かく設計されています。

そして最大の特徴は、腕やボディと言ったひとつひとつのパーツが
「かけ直し」や「減し目」、「増し目」などの技を使用し
ひとつのパーツをつなぎ目無しで作っています。
ですので縫製のゴロツキがありません。
また、この素材は着ていくと、肉厚になり、柔らかく
独特のふんわりとした肌触りに変わっていきます。

写真は新品を着ていますが着続けていくと目が詰まり
だんだんと体に馴染んできます。(少し小さくなります。)


Bajkal(杢ネイビー)

Grigio3(グレー)

Carcade(エンジ)
デザイナーはベルギー・ブリュッセル在住の日本人永井はま子と永井大作の2人。
今では殆ど目にしなくなった「手横編み機」で製作し手作業で編み込んだりする
完全ハンドメイドのブランドです。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。









MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『LEUVEN』

こんばんは。

一気に気温が下がりウール物が動き出しましたね。
写真撮れてなかったから急すぎて焦るわ。

さて、今期のイチオシ(個人的に)のニット。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『LEUVEN』

ルーヴァン?ルーヴェン?まぁ、どっちでも。
でっかいサイズで作ってから縮絨させてこのサイズにしてます。
かなり緻密に計算されたニットです。
まぁ、着たら凄さがわかります。
ベルギーからサンプルを持ってきてもらって、試着した時に仕入れる事を即決しましたからね。
シンプルですがスーパーファインウールsuper100’sとアンゴラ混の
かなり上質な素材を使用しています。
その上質な生地を縮絨(毛織物の仕上げの工程で、組織を緻密にし
また毛端を絡ませてフェルト状にする事)させ手触り、保温性をグッと高めています。
また、フェルト状になっている為、深く入るシワ感も楽しんで頂けます。

パ ターンはオリジナルの細身のすっきりとしたシルエット。
やわらかな弧を描く肩、えぐられた脇の下のラインにより可能な細いアームホールなど
立ち姿が美しく見えるように細かく設計されています。

そして最大の特徴は、腕やボディと言った、ひとつひとつのパーツが「かけ直し」や「減し目」
「増し目」などの技を使用しひとつのパーツをつなぎ目無しで作っています。
ですので縫製のゴロツキがありません。

デザイナーはベルギー・ブリュッセル在住の日本人永井はま子と永井大作の2人。
今では殆ど目にしなくなった「手横編み機」で製作し
手作業で編み込んだりする完全ハンドメイドのブランドです。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。

Gangeはオフホワイト、Vinoはワイン、Navyはそのままネイビーです。
一枚で着ても重ね着でもサマになる所がポイント。
しっかり目が詰まってるので
Tシャツの上にさらっとこれ着てダウンやコートを着たら防寒完成。
あっ、カシミヤのマフラーも。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『LEUVEN』

定番のカーディガンタートルネックも再度作ってもらってます。
それはまた次回。





MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『IEPER』

こんばんは。

昨晩から羽根布団のレベルを上げました。
やっぱりええヤツは格段に暖かさが違いますな。
ふかふかのぬくぬくで昇天ものです。

さて、ニットもシンプルで良いものを。
ハイゲージでもなく、ローゲージでもない、丁度良い塩梅のミドルゲージ。
着ていくと、毛足の長い糸は、徐々にフェルト化していき、より風合いが増します。
フェルト化する事で、一層保温性が上がります。
my嫁私物。(3年もの)


さて本題。
ジャケットの中に、シャツの中に、シャツの上にと色々と楽しめるタートルニットです。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『IEPER』

日本の広島市と緊密な友好関係を結んだ「平和都市」
ベルギー、IEPER(イペール)の名を持ったタートルネック。

シンプルですがスーパーファインウールsuper100’sと
アンゴラ混のかなり上質な素材を使用しています。
首元はクシュッとして着て頂くと良いかと思います。

パ ターンはオリジナルの細身のすっきりとしたシルエット。
首周り、袖口、袖口はロールするデザインになっています。
変に巻き上がり過ぎてしまう事はありません。

やわらかな弧を描く肩、えぐられた脇の下のラインにより
可能な細いアームホールなど、立ち姿が美しく見えるように
細かく設計されています。

そして最大の特徴は、腕やボディと言った、ひとつひとつの
パーツが「かけ直し」や「減し目」、「増し目」などの技を使用し
ひとつのパーツをつなぎ目無しで作っています。
ですので縫製のゴロツキがありません。

また、この素材は着ていくと、肉厚になり、柔らかく
独特のふんわりとした肌触りに変わっていきます。

Carcade(エンジ)





Gange(オフホワイト)







Bajkal(杢ネイビー)



デザイナーはベルギー・ブリュッセル在住の日本人
永井はま子と永井大作の2人。
今では殆ど目にしなくなった「手横編み機」で製作し
手作業で編み込んだりする完全ハンドメイドのブランドです。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。

MOTHER HAND artisan
IEPER


なぜかこのモデルだけ色違いで買う方が多いです。
全部のモデル、良いでっせ。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『OOSTENDE』

こんばんは。

今日は朝から大阪へ。
Voler dans le cielの2016年春夏の展示会です。
今年の秋はデニムのカバーオールを展開しましたが、かなり良い感じでした。
購入した人は気付いてると思いますが、良い色落ちします。
今回の展示会、その生地で春アウターを作ってました。
お楽しみに。

さて、ころっと話は変わりまして、今年はニットを沢山仕込んでます。
沢山あるブランドの中から頭パンクしながら選んだり、作ってもらったりと。
しかし、まだがっつり着れてませんね。
お金払っとくからちょっと置いといてって商品が取り置き棚に溜まってます。
11月後半にはガッツリ着れることでしょう。

で、ご紹介。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『OOSTENDE』

ベルギー王室のリゾート地『OOSTENDE』の名を持った
細身ですっきりとしたニットパーカになります。

シンプルですがスーパーファインウールsuper100’sと
アンゴラ混のかなり上質な素材を使用しています。

パ ターンはオリジナルの細身のすっきりとしたシルエット。
首周り、袖口、袖口はロールするデザインになっています。
変に巻き上がり過ぎてしまう事はありません。

やわらかな弧を描く肩、えぐられた脇の下のラインにより
可能な細いアームホールなど、立ち姿が美しく見えるように
細かく設計されています。

そして最大の特徴は、腕やボディと言った、ひとつひとつの
パーツが「かけ直し」や「減し目」、「増し目」などの技を使用し
ひとつのパーツをつなぎ目無しで作っています。
ですので縫製のゴロツキがありません。
また、この素材は着ていくと、肉厚になり、柔らかく
独特のふんわりとした肌触りに変わっていきます。

Grigio3(グレー)




Rosso(赤)



デザイナーはベルギー・ブリュッセル在住の日本人、永井はま子と永井大作の2人。
今では殆ど目にしなくなった「手横編み機」で製作し
手作業で編み込んだりする完全ハンドメイドのブランドです。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。

MOTHER HAND artisan
OOSTENDE


20代前半に古着で赤のニットパーカを購入し、ヘビーに着てました。
デニム、BDシャツにネクタイが個人的に流行ってたので、自分でパーカの首の部分を切って
ネクタイが見えるようにアレンジしてました。

今回のOOSTENDEはそれを思い出し、懐かしさに泣きました。(嘘)
まぁ、OOSTENDEのRosso(赤)は買いましたけどね。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『GENT』

こんばんは。

気温がグッと下がってきましたね~。
今月何回この言葉を口にして翌日暖かくなった事か。。
多分、今回はホンマです。
とうとうニットを解禁して、着用しました。
と、言うことで

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『GENT』

ブリュッセル、アントワープに次ぐベルギー第3の都市
『GENT』の名を持ったクルーネックセーターになります。

シンプルですがスーパーファインウールsuper100’sと
アンゴラ混のかなり上質な素材を使用しています。
当店のオーダーで左肩の裂け防止の補強部分にはベルギーのマークを使用しています。

パ ターンはオリジナルの細身のすっきりとしたシルエット。
首周り、袖口、袖口はロールするデザインになっています。
変に巻き上がり過ぎてしまう事はありません。

やわらかな弧を描く肩、えぐられた脇の下のラインにより可能な細いアームホールなど
立ち姿が美しく見えるように細かく設計されています。

そして最大の特徴は、腕やボディと言った、ひとつひとつのパーツが「かけ直し」や
「減し目」、「増し目」などの技を使用しひとつのパーツをつなぎ目無しで作っています。
ですので縫製のゴロツキがありません。
また、この素材は着ていくと、肉厚になり、柔らかく
独特のふんわりとした肌触りに変わっていきます。

Gange(オフホワイト)



Verde(グリーン)



Carcadeはエンジです。



デザイナーはベルギー・ブリュッセル在住の日本人永井はま子と永井大作の2人。
今では殆ど目にしなくなった「手横編み機」で製作し
手作業で編み込んだりする完全ハンドメイドのブランドです。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。

持ってる方なら分るかと思うのですが、着ていくと新品の時より体に馴染み
柔らかく、ふわっふわの生地になってるっしょ。
私はしょっちゅう着てたので、かなり変化が早いです。

MOTHER HAND artisan
GENT

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 2015AW

こんばんは。

昨日は東京展示会の為、臨時休業を頂きました。
良い出会いがありました。
このブランドはどこどこので云々タイプの変態ではなく
素材、工場関係の変態に会いました。
縫製以外全て一人で運営してるって言う
それはもう衝撃でしたね。
勿論日本のブランドです。

また詳しくは今度。

さて、お待たせ致しました。
気温がグッと下がるみたいなんで丁度良いかなと。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン)

1ヶ月程前に一度入ってきてたのですが、ちょっと色々とあってベルギーに戻して
今回は再登場になります。

とりあえず一度着てみて。
着たら必ず良さが分ります。

これも詳しくは今度。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 2015AW

こんにちは。

カラーオーダーしたいって言ってた方々。
お待たせ。

MOTHER HAND artisanのデザイナー永井夫妻がベルギーからやってきましたよ。
色々話し聞いててサンプル見て、世間話して2時間ほどで帰られました。

全てのカラーの写真を撮りましたので見たい人はどうぞ。
2015AWの個人的お気に入りはこれです。


一応全ての型の絵は有ります。

ええ値段しますが着てみたら良さが分かります。
いや、マジで。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『HALLE』

こんにちは。

先日に続きマフラーのご紹介。

ベルギー・ブリュッセル在住の日本人夫婦2人本人が作ってるブランド。
手横編み機で編まれ主要な部位は手縫いで縫い付ける、つまりハンドメイドにより生み出されます。

MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン) 『HALLE』

シンプルですがスーパーファインウールsuper100’sと
アンゴラ混のかなり上質な素材を使用しています。
ミドルゲージのジャージーニットですので
薄過ぎず厚過ぎない、程よい巻き易い厚みになってます。

ナチュラルなクリームカラーにアクセントで赤を入れ、シンプル過ぎないように仕上げました。
巻き方で見え方が変わりますのでお楽しみ下さい。

また、この素材は経年変化で、肉厚になり、柔らかく
独特のふんわりとした肌触りに変わっていきます。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。


MOTHER HAND artisan (マザーハンドアルチザン)
HALLE


ふわふわでとろとろの巻き心地。
あと、良い匂いがします。

ベルギーからMOTHER HAND artisanがやって来た。

こんばんは。

久々のBlogすんません。
早速ですが待ってた方々お待たせ。

一年ぶりのご紹介。
MOTHER HAND artisan
ベルギーで永井さん夫婦が2人でこつこつ作ってる、着心地昇天ものなニットです。

とりあえず、ざ~っとどうぞ。

MOTHER HAND artisan / BRUXELLES』 (カーディガン)




MOTHER HAND artisan / GENT』 (クルーネック)




MOTHER HAND artisan / IEPER』 (タートルネック)





MOTHER HAND artisan / OUDENAARDE』 (ベスト)


MOTHER HAND artisan / HALLE』 (マフラー)



今期のうちの店のテーマが『原点回帰』と『エロさ』です。
Carcade(エンジ)色なんか最高に良いツラしとります。

オリジナルのパターンで作られた綺麗な絶妙なシルエットは着てもらったら分かるはずです。
あと、良い匂いがします。

ベルギーからMOTHER HAND artisan(マザーハンドアルチザン)のニットが届きましたで。

え~
こんばんは。

昨日の東京展示会、蒸し暑かった・・・
長袖持って行ったものの、一度も着ず。。
さすがにニットをすすめるのは気が早いかと思います。

そこでニットのご紹介。
待ってた方が多いので、ご了承を。

MOTHER HAND artisan(マザーハンドアルチザン)

GENT (クルーネックセーター) 31.500円(税込)


BRUXELLES (カーディガン) 44.625円(税込)


OUDENAARDE (Vネックベスト) 31.500円(税込)


デザイナーはベルギー・ブリュッセル在住の日本人、永井はま子と永井大作の2人。
今では殆ど目にしなくなった「手横編み機」で製作し
手作業で編み込んだりする完全ハンドメイドのブランドです。

高級素材を使用し、糸からイタリアなどに買い付けに行き
納得するまで作りこまれたニットになります。

最大の特徴は、腕やボディと言った、ひとつひとつのパーツが「かけ直し」や「減し目」
「増し目」などの技を使用しひとつのパーツをつなぎ目無しで作っています。
ですので縫製のゴロツキがありません。

よ~2人だけでこんなん作れるな~って、とりあえず凄いの一言です。
また、とても良い匂いを漂わせてるニットたちです。(雰囲気とかではなく本当に良い匂いがします。)

まぁ一度ご覧あれ。
予約頂いてた方々には明日発送していきますのでお楽しみに!!

では。

プロフィール

IMPERIAL'S

Author:IMPERIAL'S
国内外のセレクト商品と共に
オーダースーツ
オーダージャケット
オーダートラウザーズ
オーダーコート
フルオーダーシャツなども展開。
一人で運営してますので
お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

〒 631-0013
奈良県奈良市中山町西4丁目535-543
tel/fax 0742-47-6166
mail ttkz57197@iris.eonet.ne.jp
mail/faxは24時間受付。
返信は営業時間内になります。

営業時間 13時~19時
(19時~20時は予約制)
定休日 火曜日
(たまに急に休みます。
その場合Blogに記載します。)

Instagram

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR